春の裏丹沢(加入道山・大室山)

2021年3月24日(水)

参加者6名

行動記録

3月24日 快晴

新宿Am7時→中央高速経由→相模原インター道志の湯経由→登山口駐車場AM9時15分→加入道山AM11時15分→大室山PM12時30分→加入道山PM1時30分→登山口PM3時15分→道志の湯経由→相模原インター→中央高速経由→新宿PM7時

快晴の中、新宿を定刻に出発し相模原インター経由で道志の湯を目指す。一般道を1時間走ると道志の湯に到着し、数分で無料の登山口の駐車場に到着する。

裏丹沢という事で登山者の車は数台。登り出しは急な登りで高度を稼ぐが登山道はよく整備されている。1時間歩くと富士山が見えだし思ったより近く見える。

登山者は2人だけすれ違いをする。大倉登山口に比べると極めて少ない。2時間で加入道山に到着する。綺麗な避難小屋がある。この辺りでは雪はチラホラある位。加入道山から暫く尾根道を歩き少し下降する。

雪が出始めるが歩く道はには無い。コル迄来ると大室山への登り返しになる。登山道が整備され、木道があったり、荒れている様子はない。表丹沢より静かで富士山も近く見えて気分が良い。大室山に近くなると富士山が大きく綺麗に見える。

撮影には向いている大きさである。朝早いと綺麗な富士山が撮れる山である。コルから40分程度で大室山に到着する。林があり景色は望めない。

雪が山頂付近にはあるが春雪でザラメ状である。軽く昼食を摂り、同じ道を戻る。2時間40分程度で駐車場に到着し、数分先の道志の湯に入る。汗を流し相模原インター経由で新宿に到着する。

記録 Y・F



Copyright (C) 2020 mountain-fresco All Right Reserved.