初夏の川乗山

2021年4月21日(水)

参加者6名

行動記録

4月21日晴れ

新宿AM7時→中央道・圏央道あきる野インター経由→鳩ノ巣駅AM9時5分→PM12:40川乗山PM1:30→鳩ノ巣駅PM3時50分→青梅インター経由→新宿PM6時10分

新宿朝7時集合。一路鳩ノ巣駅駐車場に向かう。予定より早く8時45分に鳩ノ巣駅の無料駐車場に到着。支度をして出発。

一度国道に出てすぐに駅手前の踏切を渡れば道標が整備され迷うことは無い。快晴無風。初夏の気候になる。湿気が無いので、森の中は快適に歩ける。大根山の神で分岐になり道が悪い岩場ルートを選択する。

歩き出して2時間は経過。簡単な岩場を通過し、快調に歩を進める。

鳩ノ巣からのルートは玄人好みと言われ、登山者は平日にしても少ない。

登山道は整備されて歩きやすい。3時間も歩くと山頂が見えだす。尾根道に入り、40分程で到着。休憩時間入れて3時間40分程である。天気は良いが遠くは霞んでいる。登山者はメジャーな川乗橋から来ている人が多い。

40分程お湯を沸かしのんびりとする。下山は同じ道を途中まで戻り岩場コースをやめ周回コースの左側ルートに入り、山頂から3時間弱で鳩ノ巣駅駐車場に着く。

全体に森林帯の中を歩くのでこの季節は虫もほとんどいなくて快適に歩ける。今回は温泉は無く直ぐに新宿に向かい渋滞も無く夕方6時過ぎに到着する。
記録 Y・F



Copyright (C) 2020 mountain-fresco All Right Reserved.