雪の燕岳合宿

2021年4月24日(土)~25日(日)

参加者6名

行動記録

4月23日(金)

新宿PM10時→中央道安曇野野インター経由→道の駅安曇野松川AM0時45分▲

4月24日(土) 晴れ

▲道の駅AM6時5分→中房温泉AM7時5分→燕岳山荘テント場PM12時45分▲  (休憩後)テントPM2:30→燕岳PM3:00→テント場PM4時▲

4月25日(日) 曇り時々晴れ

燕岳テント場AM6時15分→中房温泉AM9時15分→中房温泉経由→安曇野インター経由→新宿PM2時50分

新宿夜10時集合し一路安曇野インター経由で道の駅安曇野松川に向かう。予定より早く深夜12時45分に道の駅に到着し仮眠する。

朝6時過ぎに道の駅を出発し50分で中房温泉に到着する。2つある駐車場はほぼ満車状態。燕岳山荘が営業初日と他の北アルプスの山小屋が来週まで営業していない関係で燕岳に集中しているのだろうか?

共同装備を分けて7時過ぎに駐車場を出発する。5分程で中房温泉に到着。帰りの温泉に入る為、朝の時間を聞く。

8時30分から入浴可能という事である。久しぶりの重い荷物で中房温泉からの急登にペースが上がらない。雪は歩き始めには全く無いが30分経過し第一ベンチ近くになると本格的に雪が出始める。

第一ベンチと第2ベンチの途中でアイゼンを装着する。森林帯を喘ぎながら高度を稼ぐ。3時間経過し予定通り合戦小屋に到着する。小屋はオーブしている。此処から更に雪面の急登が続く。

30分程の急斜面を抜けると森林限界になり、景色が開け大天井岳の全貌が見られるようになる。大槍も見える。

右手には燕岳山頂が見える。尾根に入り遠くに燕岳山荘が見える。まだ遠く感じる。

風は無く、5月の雪山を堪能し燕山荘に向かう。尾根から1時間で小屋に到着する。

北鎌尾根、笠ヶ岳、双六岳、針ノ木岳と北アルプスの絶景のパノラマが見える。

テント場の手続きと小屋に宿泊する2名の手続きを終え、トイレは小屋の中を使用するとの説明を受ける。小屋に一番近い場所の雪面を整地してテントを設営する。

設営後まだ午後1時半なので1時間小屋の前のベンチでお茶タイムにする。購入したビールやケーキで北アルプスを眺めながらの懇親会。ほぼ無風で眩しいぐらいの陽射し。

本格的な雪山が初めてのSは一時は心が折れそうになったが、皆に励まされ景色に癒され、小屋まで到着した。また一時貧血で体調不良になったUも仲間の励ましを受けながら、心折れずに頑張り通し皆と遅れること無く小屋に到着した。2人の踏ん張りに景色以上に心が打たれる。

お茶タイムを6人で過ごし午後2時半過ぎに荷物なしで燕岳山頂を目指す。登山道は風で飛ばされているのか雪はほとんど無い。アイゼンも持参しないで、稜線漫歩のトレッキング。6人とも元気を取り戻す。

これがゴールデンウィークの天気が良くて風の無い北アルプスの醍醐味。1年で一番美しい季節である。途中、イルカ岩で写真を撮り、眼前に見えるダイナミックな北鎌尾根、なだらかな笠ヶ岳から双六岳に三俣蓮華の山並み。青い空、白い雪。30分程で燕岳山頂。

記録の集合写真を撮り、フリータイム。10分程個々に岩に座り、絶景を見ながら風音の無い空気の流れに時空と自然との対峙。山に来て良かったと個々で悦に入る。

時間の遠ざかる事を忘れふっと気が付き、テント場に戻ることになる。30分の帰りはのんびりと歩く。夕方4時過ぎに到着し、山小屋の2人とは翌朝の集合時間を指示し分かれる。

テント組4人は夕食の準備をしながら懇親会を続け日没を待つ。テント場からは北アルプスの山々に沈む夕日にカメラマン達が寒さの中待機している。

6時半過ぎには暗くなりはじめ、一気に氷点下近く世界になる。7時30分まで山談議に華を咲かせ、いつのまにか疲れと酔いとで眠りの世界に入っていく。

夜中は風が強く、稜線の上なので、テントがバタバタと叩かれ、よく眠れなかった。

稜線ではよくあることなので気にはならない。4人いるので飛ばされる心配はなかった。時折、風の息があるので夜明けには風は収まると予想してウトウトする。

朝4時過ぎに起床し食事を摂り、5時30分過ぎから下山のパッキングをしてテント撤収をする。風が予想以上に強いので飛ばされないようにテント撤収を指導する。

冬山ではテント撤収にテントを飛ばされことは珍しくない。無事撤収を済ませ、小屋組みと合流し、予定通り早朝6時過ぎに下山開始する。天気は高曇りで槍ヶ岳は雲の中。アイゼン付けての下降なので順調に高度を下げる。

中房温泉まで3時間15分で降りた。荷物を整理し、温泉に入る。露天風呂タイプの単純泉て本当に綺麗で良い温泉である。1時間のんびりし一路新宿に向かう。

渋滞も無く、午後3時前に到着し解散する。

記録 Y・F

 



Copyright (C) 2020 mountain-fresco All Right Reserved.