秋真っ盛り 乾徳山

2021年11月3日 (水)

参加者:10名

天候:晴れ

行動記録

新宿駅西口07:00 → 初狩PA→ 勝沼IC →09:30 大平駐車場09:45→乾徳山12:40→14:45大平駐車場15:00→ 道の駅「牧丘」→ 勝沼IC → 談合坂SA → 新宿駅18:45

朝07:00に新宿を出発し、多少の渋滞はあったが、予定より30分早く大平駐車場に到着。

車を降りると、多少雲まじりの青空と紅葉に染まった山容が目に入ってくる。少し肌寒いが、登りはじめれば、適温になるだろう。

15分ほどで準備を整え9:45にスタート。右手に紅葉した名も無き山とソーラーパネルを見ながら歩を進める。15分ほどで登山口に到着。ここから登山道に入る。

落ち葉の絨毯と紅葉のトンネルの中を歩いてると、まるで絵本の中にいるようだ。

歩き始めてから1時間半で、月見岩に到着。今日は天気がよく、富士山もバッチリ見える。余談だが、山登りしていると無意識に富士山を探してしまう。見えるとテンションが上がる自分がいる。つくづく日本人だなあと思う。

月見岩を過ぎると、登山道の形相が変わってくる。ゴツゴツした石や岩の登山道になり、核心部に近づいてる感じがする。

やがてこの山のメインの3本の鎖場へ。1本目、2本目と苦も無くクリアして、ラストの鳳岩へ。ほぼ垂直で約20m、言葉にすれば難関そうだが、これも全員難なくクリア。

鎖場を過ぎるとすぐ山頂だが、ゴツゴツして休めそうもないので、写真だけ撮ってすぐに下山開始。途中、見晴らしの良い場所で休憩を取り、14:30ゴールの大平駐車場に到着。15分ほど身支度を整え、帰路についた。

最後に、都心から気軽に来れて、アクティブな登山を楽しませてくれた「乾徳山」に、こんな楽しい登山道を日頃、整備なさってくれてる地元の山岳会の方達に、そして、一緒に登ってくれた素敵な仲間達に、感謝の意を表したい。

記録 T.K.



Copyright (C) 2020 mountain-fresco All Right Reserved.